イベント運営について

S-collectionのイベント運営について

人気のあるゲストの特徴

S-Collection主催のイベントには、これまで数々のゲストに出演頂きました。

経営者、歌手、アイドル、タレント、ダンサー、小説家など、ゲストが活躍しているジャンルも多岐に渡ります。

 

ジャンルを越えて、人気のあるゲストに共通している特徴と言えば、「親しみやすさ」が挙げられます。

 

前回のブログでお伝えしたように、S-Collectionの主催するイベントには【参加者一体型】という特徴があります。

この【参加者一体型】をつくりあげているのは、参加者の意識はもちろん、ゲストによる力も大きいです。

 

ステージでスポットライトを浴びている姿をみると、とんでもなくすごい人のようで、自分とは違うと感じやすいです。

ゲストが自身のことをオープンに話すと、参加者との距離感が一気に近くなります。

その呼びかけに応える参加者が増えて、ゲストと参加者が一緒にイベントをつくりあげています。

 

ゲストの思いに共感し、ゲストも自分と同じ人間だと思えることが、人気の理由のひとつです。

スタッフの募集について

前回の、「S-Collectionのイベントの特徴」で少し触れましたが、S-Collectionでは、【ボランティアスタッフ】という形式でイベントのスタッフを募集しています。


これまで、S-Collectionのイベントに参加したことのある方々から、スタッフを募集する方法です。

イベント開催当初からの長いファンを大切にしてきており、その方々がボランティアスタッフとしても参加してくれているのです。


初めてボランティアスタッフとして参加した方の教育も、ボランティアスタッフ経験者が行なっています。


スタッフの教育の中では、キャストと参加者と一緒に楽しみ、イベントを一緒につくっていくことを最初に前提として教えています。


ボランティアスタッフは、イベントに居合わせた全ての人の満足度にこだわっております。

黒子として様々な仕事をこなす中でも、キャストに対するリアクションや、会場の空気を回すことにも尽力しています。


S-Collectionのイベントの特徴

S-Collectionの主催するイベントには、【参加者一体型】という特徴があります。



S-Collectionでは、運営スタッフ、キャスト、参加者など関わる人みんなで、イベントを創っていくことを大切にしております。


イベント当日の誘導や舞台のスタッフは、これまでのS-Collection主催のイベントに参加したことのある方々からボランティアを募っています。開催当初からの長いファンを大切にしてきており、その方々がボランティアスタッフとしても参加してくれているのです。


また、参加者も一体となり会場の雰囲気を作るので、一体感が生まれます。会場の盛り上がりに惹かれ、「また来たい!」と思っていただけるキャストの方も多いようです。中には、何度もゲストとして出演していただいている方もいます。



関わる人全員が、イベントを成功させるために行動しているので、その都度集まる改善案やフィードバックの質も高くなります。


集まったフィードバックにより、次のイベントはよりよいものとなっていくのです。


さらに、全員で創ることによって、リピーターも多く、【集客】に強いこともS-Collectionのイベントの特徴です。


参加者であれ、キャストであれ、一度S-Collectionのイベントに関わった人がまた参加したくなるようなイベントを創っております。

どんなイベントを開催している?

さて、前回はLiveイベントと講演会のイベントの楽しむポイントについてお話しました。


今回は、S-collectionで主催しているイベントについて、もう少し詳しく紹介して行きます。


S-collectionのイベント実績の例として、下記の5つを挙げています。


TSUTAYAビジネスカレッジcollection

・StreetCollection × C CHANNNEL

・モテワンコンテスト

・WIN LIVE

・発刊記念講演会など



前回お伝えした、「WIN LIVE」をはじめ、様々なイベントを開催しています。


講演会では、「TSUTAYAビジネスカレッジcollection」と「発刊記念講演会」に分かれており、前者は大規模な講演会イベント、後者は本などが発刊された際の、著者による講演会です。


ライブや講演会だけでなく、ファッションショーの運営も行っています。「StreetCollection × C CHANNNEL」では、毎回注目のファッションを身に纏った多くのモデルが参加します。


様々な実績の中、1番大規模なイベントとなるのが「モテワンコンテスト」です。


モテワンコンテストは、2016年の年末に、幕張メッセで開催された総動員数1万人のマンモスイベントです。

2017年12月にも開催いたします。コンテンツもさらに充実させ、盛り上げていきます。


小さな規模から大きな規模まで、ジャンルも様々、多岐に渡るイベントを運営しているS-collectionに、是非貴社のイベント運営をお任せ下さい。

イベントを楽しむためのポイント

S-collection株式会社では、様々なイベントを開催しています。 

今回は、S-collection主催のイベントを楽しむためのポイントをイベントごとに紹介します。  

 

 

S-Collectionの得意としているイベントは、青春時代に好きだったアーティストや、パフォーマーを呼んで開催するライブイベントです。

 

昔好きだったけど、ライブに行ったことがなかった、懐かしいアーティストなどを呼んで、同世代の人と盛り上がるパッケージを用意しています。

 

Liveでは、様々な業界で一目置かれているゲストが最高なパフォーマンスで会場を沸かせています。 

例えば、最近ではポッピンというジャンルのダンスで世界最高峰の実力者のKITEさんや、大蔵(ケツメイシ)さんのパフォーマンスなどすごく盛り上がります!

HPのキャスティング実績に載っていない大物アーティストや芸人さんのシークレットライブなども開催実績として、イベント運営を行っていますので、依頼を検討されている方は、お問い合わせください。

 

また、出版社を中心に多数の企業様と提携しており、会場内のブースでオススメの商品やサービスなどのお話しも聞けます。

 

 

S-collectionでは、講演会も開催しています。

 

数百名以上の大規模な講演会「TSUTAYAビジネスカレッジcollection」と出版を記念した「出版記念講演会」が大きな主軸となります。

主軸となる2つの講演会については、次回のブログで紹介する予定です。

 

どの講演会でも、本から得られる情報以上に著者の人柄や人間味を体感したり、本には書かれていない裏話や秘話などの講演会でしか聞くことができない話もあります。

S-Collection開催の講演会は、一般的に思い浮かぶ座って聞くというセミナー形式ではなく、参加型の講演会形式を取っています。

 

そのため、講師との距離も近く、参加される方が楽しく学べます。

ブログはじまります

はじめまして。

S-Collectionのイベント運営ブログ担当です。


このブログでは、S-Collectionが企画・主催するイベントの情報をお伝えしていきます。


来場される方が、よりイベントをお楽しみ頂けるように、各種イベントの魅力や、注目ポイントなどをご紹介します。


楽しみにしていてください。