S-Collection株式会社 イベント運営について

S-Collection株式会社の数百~数万人規模のイベント企画・運営・コンサルティング事業

イベント開催でありがちなトラブルとは(準備編)?

イベント成功の鍵!それは準備にあり!

どんなイベントの運営においても、トラブルはつきものです。
イベントを成功させるためには、予測できるトラブルの対処法を事前に準備し対応できるようにしておくことが重要です。
そこで今回は、イベント開催にあたりありがちなトラブルを紹介します。

イベントの成功は事前準備でほぼ決まる、といっても過言ではありません。
今回はイベントの事前準備編です。

1.準備期間ですべてが決まる?!

イベント開催にはさまざまな準備が必要です。例えば、イベントの目的に応じた演出などのプランニングや、当日までの会場の準備に必要な人材や備品の手配、企業様の予算に基づく費用の見積もり、チラシの入稿、告知、当日の段取り決めなど多岐にわたります。
イベントの運営においては、これらの計画を立て、余裕をもったスケジュール調整をすることが大切です。スケジュール通りに進まないことは実際におこりえます。しっかりとした準備期間を用意できないとなると、イベントの質を下げることにつながってしまいます。いつかやろうではなく企画段階でしっかりと期限を設け、余裕をもって準備を進めることが重要です。

2.想定内でできることとできないこと!!

どんなに準備しても当日のトラブルはつきものです。そこでイベントの開催前にしっかりとトラブルシューティングを行い、定型化できる内容のマニュアル共有を行うことも大事です。特に準備期間が短いイベントの場合は、トラブルの想定を見落としがちなので注意が必要です。

考えられるイベント当日のトラブルとしては
・機械や備品の故障
・体調不良者
・天候の悪化、災害の発生
・チケット忘れ
などで、他にも多数考えられます。

これらに対して可能な限り準備しておけば、スムーズに対応することも可能ですし、準備していなかったら当日慌てる原因にもなります。事前に考えつくトラブルシューティングを実施し、想定範囲の準備をしておくことが、イベント成功の大きな鍵となります。

S-Collection株式会社は、これまで講演会、音楽ライブ、お笑いライブなどさまざまなスタイルのイベント運営を手掛けてきました。今までの経験に基づく多様な視点で、準備の段階からイベント成功まであらゆる場面での万全のサポートを提供します。