S-Collection株式会社 イベント運営について

S-Collection株式会社の数百~数万人規模のイベント企画・運営・コンサルティング事業

イベント成功へのコツ!イベント成功へのキーワードは「シンプル」と「楽しむ」!

S-Collection株式会社も実践!イベントを成功へと導く2つのコツ!その②

 前回は「イベント企画の土台!成功へと導く2つのコツ」の中でイベントを企画するにあたり基本でかつ重要な2点である、「目的を決めること」「ターゲット層を設定すること」を紹介しました。今回は続編として、より具体的にイベントの内容を企画する際のコツを紹介します。 

1.内容はとにかく「シンプル」!

イベント内容を企画するときは、まずはブレインストーミングで案を出すことがオススメです。「これやってみたい」「楽しそう」「こんなこともできたら面白そう」など、思いついたことをなんでも口に出してみると、さまざまなアイディアが出やすくなります。

意見が出たら、次はそれがイベントの目的にあっているか、設定したターゲット層にむけた企画となっているか、という視点で選別していきます。
そこから具体的にイベント内容を絞り、イベントの形を作ります。
ここでのポイントは、「シンプル」にすることです。

あまりに複数のアイディアを企画に盛り込もうとすると、イベントの目的や伝えたいことを伝え切れず曖昧になることがあります。お客さまも主旨が伝わらず混乱してしまい、チケットが売れづらくなるなど、告知やチケット販売に影響がでる場合もあります。

つまりイベント内容は、キャッチコピーひと言でシンプルにあらわすのがベストです。そのうえでもう一度企画するイベント内容を振り返り、目的やターゲット層に合っているかを確認しましょう。


2.スタッフも一緒に楽しむ!

S-Collection株式会社が関わるイベントは、「S-Collection株式会社のイベント裏に隠された、スタッフの知恵とは?」でも紹介したとおり、スタッフ全員が「自分自身がイベントを100%楽しむこと」を大切にしています。全力で楽しみ、全力で仕事をするのです。
そうすることにより企画者の目線だけでなく、来場者の目線でもイベントの改善点や工夫点が見出され、よりよいイベントへとつながります。


S-Collection株式会社は、企業様のご要望に沿ったイベントの実現をしてます。そして来場者とキャスト、スタッフとイベントに参加する全員が一体となって大いに盛り上がり、心から満足するイベントをつくりつづけます。