S-Collection株式会社 イベント運営について

S-Collection株式会社の数百~数万人規模のイベント企画・運営・コンサルティング事業

広告費を圧倒的に抑える!S-Collection株式会社のイベント運営スタイル

イベントの運営と広告代理店は、とても密な関係にあります。
そもそもイベントは、集客ができてはじめて成立するからです。それではそのイベントを成功に導く広告代理店の役割とは、いったいなんなのでしょうか。

1.広告代理店の役割とは

広告代理店の仕事は多岐にわたります。
広告媒体の選定から広告枠の申込み、ターゲット層に適したキャスティング、広告物の撮影の立会い、掲載する広告物の制作、広告媒体のスケジュール管理、広告掲載後の報告書の作成などさまざまです。
このように幅が広くかつ専門性の高い仕事となるため、これらの仕事はまとめて外部委託が主流になっています。ただ皆さんのイメージにあるとおり、広告はとても大きな費用です。
効果的なイベントが運営でき、かつ広告費を抑えることができたなら、それはイベントを主催する企業様にとって最高のイベントといえるでしょう。

2.集客力とキャスティング力に圧倒的な自信!

「集客もできるイベント会社!」

これはS-Collection株式会社の特徴のひとつです。

実際、2016年から始まったS-Collection株式会社としても非常に大きなイベント「モテワンコンテスト」では、第1回、第2回ともに10,000人の集客という数字を残して大成功を収めています。

バラエティ、プレゼン、歌唱力、および美男美女コンテストなど、多種多様なジャンルにおいて、それぞれの「NO.1」を決めるというイベントです。
「その道のプロになりたい」「自分の得意なことを披露したい」など、さまざまな理由で多くの方がエントリーをします。
エントリーした段階でも、選考が進んでいくなかでも、エントリー者やその関係者をとおして、「モテワンコンテスト」のイベント自体が、広まっていきます。
本番当日までにいたる選考のプロセスそのものが「広告」になっているのです。

「モテワンコンテスト」以外でも、S-Collection株式会社では、イベントの来場者にアンケートをとったり、通信の利用者のリアルな声をイベントに反映させたりすることで、「お客さまと一緒に盛り上げるイベント」をつくっています。

一体となってつくることで、お客さま自身がイベントの広告塔となっています。
広告費を抑えつつイベント運営ができることは、S-Collection株式会社の魅力のひとつです。

さらにはこのイベントをより効果的に盛り上げるために、S-Collection株式会社はキャスティングにも力を入れています。新人アーティストはもちろん、来場者に合わせたキャステングでより一層会場の一体感と盛り上がりをうみだします。
こちらの詳細はキャスティングブログをご確認ください。

圧巻!「描いて届けるキャスティング」がうみだす空間


私たち
S-Collection株式会社のイベントならぜひ、とお越しくださるキャストも来場者も、増え続けている現状があります。 S-Collection株式会社が自信を持っておとどけする圧倒的な「集客力」と「キャスティング力」、ぜひ体感してください。

 

www.mote1.jp