S-Collection株式会社 イベント運営について

S-Collection株式会社の数百~数万人規模のイベント企画・運営・コンサルティング事業

感動をあなたに!モテワンコンテストと時代が求めるイベント運営

人々は感動を求める時代になっていく!

人間はこれまでさまざまな変化を起こしてきました。
たとえば、電話を例にして考えてみます。(関連URLもご参照ください)

次世代サービスを支える『5G』とは!?① - システムについて:
http://s-collection-system.hatenadiary.com/entry/2018/02/18/120000

次世代サービスを支える『5G』とは!?② - システムについて:
http://s-collection-system.hatenadiary.com/entry/2018/02/19/073000

昔は、電話といえば自宅の固定電話が常識でした。そこにショルダーフォンという持ち運び可能な電話が登場し、PHSやポケベルへと進化していきました。

そして携帯電話、いわゆる「ガラケー」が普及し、現在ではスマートフォンの所有率が大半を占めるようになりました。

技術の発展とともに、今ではスマートフォンをとおして、さまざまな情報を受け取れる時代になりました。スマートフォンの普及により、直接会わずにSNSを通じてコミュニケーションをとる人が急速に増えています。

このようなデジタルで情報がとりやすい時代だからこそ、アナログな関わりをとおすことの価値や意味を考える人が多くなるのではないでしょうか。そして、アナログでしか味わえない「感動」を与えるイベントに人々は魅力を感じるのではないでしょうか。

今回は、イベントの定義、いまお客さまから求められているものと今後のS-Collection株式会社の方針について、具体的に説明します。

イベントの定義とは?

そもそもイベントの定義とはなんでしょうか?

社会法人日本イベント産業振興協会によると、「なんらかの目的を達成するための手段として行われる行事や催事」とイベントを定義しています。

イベントは、大まかに7つのカテゴリーに区分されます。
①博覧会
②フェスティバル
③見本市、展示会
④会議イベント
⑤文化イベント
⑥スポーツイベント
⑦販促イベント

そもそも昭和30年代は、イベントという言葉は日常的に使われるものではありませんでした。時代の流れとともに認知されはじめ、今ではあたり前のように使われるようになりました。

イベントでお客さまに「特別な感動」を与える

現在、日本中でさまざまなイベントが運営されていて、ジャンルも多岐にわたっています。そのなかで今お客さまへ求められていることは、「特別な感動を与えること」ではないでしょうか。

S-Collection株式会社では、2018年にモテワンコンテストを開催しました。モテワンコンテストとは、リアルとネットの融合をテーマに、時代を代表するインフルエンサーを迎え、まだ世の中に知られていない才能を発掘する日本最大規模の投票イベントです。

S-Collection株式会社は、このイベントを通じてインフルエンサーをスターに育てあげ、数々の感動をうみだしています。モテワンコンテストをはじめ、今後もお客さまの期待と想像を超えるイベントをつくり続けていきます。

※2019年10月4日、内容を更新いたしました。