イベント運営について

S-Collectionのイベント運営について

S-Collection株式会社Presents!2つの講演会の特徴とは?

全員で学び合う経験を、ぜひ会場で!

S-Collection株式会社が主催するイベントから、今回は講演会イベントについて紹介します。
講演会イベントはこちらの2つを開催しています。

TSUTAYAビジネスカレッジcollection
・発刊記念講演会

2つのイベントには、それぞれ特徴があります。

 

TSUTAYAビジネスカレッジcollection」は大規模な講演会イベントで、特に大きなものでは来場者が2000人にもおよびます。
大きな特徴のひとつは、キャストの選出です。「経済学を研究している学者の方」ではなく、「実際に経営している方」を選出することにこだわっています。
「楽しみながら、学ぶ」「学びながら、楽しむ」をコンセプトとし、時代を先読みするキャストを招いて盛大に開催しています。

 

一方「発刊記念講演会」は、本などを発刊された際の著者による講演会です。本などのジャンルやキャストの人柄、講演会の規模はさまざまで、毎回刺激的で学びあふれる講演会を開催しています。
「来場者に伝えたいことが伝わる」、「来場者にとって気づき、学びあふれる時間にする」ことを重視して、講演会の内容も枠にとらわれずさまざまな内容の講演会を行っています。キャストがスピーチする形式だけでなく、ワーク形式、来場者同士でのディスカッション、およびキャストが来場者に直接感想を聞く形式などの内容があります。

 

どちらの講演会イベントにも共通していえることは、S-Collection株式会社主催イベントの特徴である「関わる人みんなでつくる」を大切にしているという点です。

キャスト、運営スタッフだけでなく、来場者を含めたイベント参加者全員でともに学び、イベントをつくっています。


20代や30代といった若い方でも参加しやすいよう、チケット代もリーズナブルな金額に設定しています。そのなかには、講演会から学び、日々の行動に活かしたい向上心のある方が多い傾向があります。
そのため講演会中の来場者は、真剣に聴き入りながらもリアクションもあり、質問などのキャストとのコミュニケーションも活発にとります。

 

ときには、著者自らサインのプレゼントや握手ができる特典なども設けて、来場者が「体験」とともに学べるよう、イベントをつくっています。
これまで数々の著名な方々にキャストをしていただきましたが、講演会後には「もっと話したかった」、「逆に刺激を受けた」とキャストの方々からも高い評価をいただいています。
なかには何度かお越しいただいた方もいるほどです。

 

S-Collection株式会社の講演会イベントに、ぜひ一度ご参加ください。「キャストと来場者がともに学ぶ経験」が分かち合えることを楽しみにしています。